大分市にあるイベントホールAT HALL(アトホールです。アットホールじゃないんです)で行なわれたライヴ、クラブイベント、映画上映会などの様々なイベントの模様を報告するブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 現在のバラエティ界のトップランナーの生の姿がここ大分で見られるということもあり、急遽決まったイベントにも関わらず、小屋の中は立錐の余地もないほどの人で埋まった。

 「ふくろとじ」による前説の後、「西野亮廣(キングコング)」が登場。
歓声の中、マイクの前に立ち、1人対120人の90分のガチンコ一本勝負「第17回 西野亮廣独演会in大分」のスタートだ。

nishino070924_2nishino070924

 小屋の特性を活かすように、奔放にステージ上を動きまわり、つばを飛ばしながら「オカン」、「ティップネス」など"オモロイ"話を次々と連射していく。そして、その"熱"に乗せられ、集まった老若男女問わないお客さんの間に笑いの渦が広がっていく。
お客さんをたっぷり1時間半、存分に笑わせた後、一度西野は退場。

 その後、西野が再登場し、「ふくろとじ」も交えての3人でのエンディングトークを行なったが、そちらもボリューム満点で新たなエピソードまで披露しつつ、あわせて2時間お腹いっぱい楽しませてくれました。


 そして、アトホールを襲ったお笑い台風"西野亮廣"は、大分のお客さんの心に大きな"笑い"を残して、颯爽と去って行きます。
まるで台風一過のように。


 一つ一つのエピソードもさることながら、全体の話の構成もよく練られたもので、イタの上で鍛えたウデ、存分に見せてくれました。

 いやー芸人"西野亮廣"、単純にカッコ良かったっすわ。マジで。

9/24(月・祝)夜

キングコング西野亮廣ブログ「西野公論」:http://mycasty.jp/nishinoakihiro/

スポンサーサイト

テーマ:お笑い - ジャンル:お笑い

 スペシャルゲストに「はむつんサーブ」を迎えて行なわれた「dining bar & produce DANCE PARTY vol.3」

 "はむつん"の華麗なダンスを見るべく多くのお客さんが集まる中、大分のナイトクラビング界の顔役たちが、ジャンルを越えて各々の持ち味を見せ合うイベントとなった。

 「AUTOMA」から使者「SAIRAIJI」はエッジの立った歯切れの良いDJプレイを披露。「FRONT LINE」よりの刺客「賢明」はスムーズでグルーヴィーなDJプレイと、「JACK PANTHER」を交えてのショーケースでホールを熱くする。
 「三節棍」も滑らかなラップでストレートなメッセージを見る者にぶつけていく。
                       frontline070923FRONT LINE CREW


hamutsun070923

 「はむつんサーブ」のショーが始まる前、舞台前には観客みんなが集合。期待が高まる中で現われた二人は期待通りのステージを見せる。彼ら独自のアニメーションスタイルを存分に駆使したダンスを、構成を変えながら2ステージに渡って披露してくれた。

 そして華やかな一夜は、「丸田珠璃」のダンスクラシック&トランスナンバーによって締めくくられる。そのキャッチーなDJプレイ、流暢なMCにより、ホールのクラウドたちをいつ終わるのか知れないほどアゲアゲに盛り上げてくれたのでした。

9/23(日)夜

はむつんサーブ HP:http://www.extragroove.com/content/hamutsun/index.html

テーマ:ダンス - ジャンル:学問・文化・芸術

10/6(土)【ライヴ】※情報追加!
★屁のつっぱりはいらんですよ!!!★
OPEN 18:30/START 19:00~
出演:愚血/hot spring/THE RAUCOUS 他
料金:\1,000

●大分のハードコアパンクバンド「愚血」主催によるライブイベント。
イキのいいライヴバンドが揃ったフレッシュなイベントになりそうです。

愚血 HP:http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=orochilife
hot spring HP:http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=alerugenn
THE RAUCOUS HP:http://mz.minx.jp/raucous


★大分舞台芸術フェスティバル★

O.B.F 大分舞台芸術フェスティバル実行委員会

大分舞台芸術フェスティバル HP:http://www.geocities.jp/butaigeijutsu/
O.B.F実行委員会 E-Mail:butaigeijutsu@hotmail.co.jp

各公演のチケットは各団体に問い合わせるか、アトホールにてお求めください。
10/7(日)の小心ズ公演チケット及び2回回数券(1500円)、3回回数券(2000円)は、トキハ会館3Fプレイガイド(097-535-1111(内線5382))、中央町ビートパワー(097-538-1386)でも発売中。

10/7(日)【パフォーマンス】
shosinz2web

★O.B.F 大分舞台芸術フェスティバル
「小心ズ~大胆不敵の学芸会~」★

START 16:00/20:00 ※二回公演。OPENはともに30分前
出演:小心ズ
料金:前売\800/当日\1,000

問:O.B.F実行委員会:butaigeijutsu@hotmail.co.jp/AT HALL:info@athall.com

●小心ズは“主を持たないメイド”である。二人のメイドは働きもせず喋りもしない。

代わりに歌い踊り、珍妙で愉快な音楽を生む。一風変わった小心者は滑稽ながらも生き生きと、自らの音色によって深く交流していく。
小心ズの音楽劇は観る者の想像力を最大限に掻き立て、忘れていた宝物を思い出させる。

 2007年6月には世界中のアーティストが集まる「カナダ・モントリオールフリンジフェスティバル」に参加し大好評を博すなど、年齢・性別・国籍を問わず幅広い観客から強い支持を集めるそのパフォーマンスは見逃せない。

小心ズ HP:http://shoshinz.hp.infoseek.co.jp/

10/8(祝)【パフォーマンス】
nakamaweb

★O.B.F 大分舞台芸術フェスティバル
「劇団なかま旗揚げ公演 よかれとおもって」★

START 14:30/18:30 二回公演。OPENはともに30分前
出演:劇団なかま
料金:前売\800/当日\1,000

問:劇団なかま:hisyoika@oct-net.ne.jp/O.B.F実行委員会:butaigeijutsu@hotmail.co.jp/AT HALL:info@athall.com

●演劇の楽しさを伝え、始めるきっかけになりたいと2006年に結成。学生も多く若い新鮮なパワーを携えていよいよ初舞台!
笑って笑ってちょっぴり笑って、苦笑いもご愛嬌。様々な短編詰め合わせ。『劇団なかま』らしいまったり空間を気軽に気楽にお楽しみください。

劇団なかま HP:http://1st.geocities.jp/gekidan_nakama/

10/10(木)【ライヴ】※情報追加!
popregiyarweb

★SO vs A.P.Uバンドサークル★
OPEN 18:30/START 19:00~
出演:出演:nanbanjin/sorry/H・S・B/お抹茶バニラ/goat gnash/てげてげ
料金:前売\500/当日\1,000

問:info@beep-music.net

●立命館アジア太平洋大学の学生による音楽・企画サークル「BEEP」主催によるイベント。学生バンドとAPUにゆかりも深く、海外でもライヴを行なうなど精力的に活動する「nanbanjin」の対決だ!

BEEP HP:http://www.beep-music.net/
nabanjin HP:http://www.nanbanjin.net/

10/12(金)【ライヴ】※情報追加!
popreguitrweb

★ギター四重奏の夕べ「ポブレギターラ」★
OPEN 18:30/START 19:00~
出演:松下隆二/藤野新一/三良裕亮/松本良之
料金:\1,500

問:ポブレギターラ 097-532-7318(藤野)

●福岡より、パリ・エコール・ノルマル音楽院への留学経験を持ち、九州ギターコンクールに優勝など豊富な実績を持つクラシックギタリスト松下隆二氏を迎え、大分ギターアカデミー主催の藤野新一を始め4人による生ギター四重奏の演奏が行なわれる。

松下隆二 HP:http://members.jcom.home.ne.jp/caferakuya/matsushita_ryuji/

10/13(土)【ライヴ】※情報追加!
solosoloweb

★AT RANDOM vol.4 ~そろそろ~★
OPEN 19:30/START 20:00~
出演:アカシモモカ/猪俣高史/ショウノリョウ(sportsman)/ティモシー(…ana the one)/hugh/medsブロガー 他
料金:前売・予約\1,000/当日\1,200

●久々のシリーズライヴ「AT RANDOM」、今回はAT HALL初登場"ドゥ・ザ・プロレタリアダンス"、"昭和喫茶"などでもおなじみのアカシモモカ、三沢洋紀(ex.LABCRY)とのユニットPONYなどで活動した長辻利恵などを迎え、ソロシンガー大集合でお送りします。またバンドのシンガーたちもこの夜は、一人でその歌声を披露するプレミアナイトです。歌声一本勝負の幕が開きます。

※イベントの出演者、内容、変更になりました。

アカシモモカ HP:http://harmo.jp/momoka/
…ana the one HP:http://sakura.canvas.ne.jp/spr/and_the_one/index.html

10/14(日)【パフォーマンス】
suichuuka_1

★O.B.F 大分舞台芸術フェスティバル
「演劇ユニット水中花公演 ココロ水」★

START 14:30/18:30二回公演。OPENはともに30分前
出演:演劇ユニット水中花
料金:前売\800/当日\1,000

問:演劇ユニット水中花:suichuka2007@yahoo.co.jp/O.B.F実行委員会:butaigeijutsu@hotmail.co.jp/AT HALL:info@athall.com

●家庭の事情で、母の級友の営む下宿所に一泊することになった真浩(まひろ)。でもそこで出会ったのは…変わった住人達、書き途中の本、そして亡き人の面影と心の傷…?もしも人の心を映す水があるとしたら…、私が手にした水は濁るのだろうか…その水を飲めるだろうか…。

演劇ユニット水中花 HP:http://underwaterflower.web.fc2.com/

10/20(土)【ライヴ】※情報追加!
★山内桂デビュー5周年企画「大阪の風」★
OPEN 19:30/START 20:00~
出演:江崎将史(Trumpet、あきびん)/西川文章(Gu、etc.)/山内 桂(Sax)/江上 靖(Gu、Electronics)
料金:前売・予約\2,000/当日\2,300

問:バクの夢 hanamgri@oct-net.ne.jp


●大分在住ながらグローバルな活躍をしているサックス奏者山内桂氏のプロデビュー5周年企画は関西で着実に活動をしている2人のミュージシャンの紹介とコラボレーション。
西川文章:大阪在住のギター演奏家、エンジニア。「ブラジル」「かきつばた」などに参加。内橋和久「HACO」などとも共演経験を持つ。
江崎将史:神戸在住、トランペット奏者。アキビンオオケストラ主催。

江崎氏が中心となって皆がめいめいの空き瓶を吹くコラボレーション「アキビンオオケストラ」の参加者も募集しています。参加希望者は、ワインの瓶、ウィルキンソンの瓶もしくはギネスの瓶、一升瓶のうちのいずれかをラベルをはがした状態でご持参下さい。人数把握のため、事前にメールか電話を「バクの夢」かアトホールまで。

山内桂 HP:http://salmosax.com/
西川文章 HP:http://gule.pupui.jp/

10/21(日)【パフォーマンス】
sensation_web

★O.B.F 大分舞台芸術フェスティバル
「officeせんせいしよんプロデュースムク座公演 お前はダイナマイト!」★

START 14:30/18:30 ※二回公演。OPENはともに30分前
出演:officeせんせいしよんプロデュースムク座
料金:前売\800/当日\1,000

問:officeせんせいしよんプロデュースムク座:mukunovsky@yahoo.co.jp/O.B.F実行委員会:butaigeijutsu@hotmail.co.jp/AT HALL:info@athall.com

●NOAS FMの「高椋隆寛のシアターラウンジ」パーソナリティーなど幅広く活躍中のofficeせんせいしよん主宰高椋隆寛が、「コントをしたい!」と集めたメンバーで行う今回の公演「お前はダイナマイト!」 。
現在、絶賛(?)稽古中! おバカ、シュール、色んな要素が入った上質なコントをお送りします!

officeせんせいしよん HP:http://www.geocities.jp/officesensation/index.html

10/28(日)【パフォーマンス】
yorimichi1_web

★O.B.F 大分舞台芸術フェスティバル
「劇団よりみち公演 コーヒールンバ」★

START 14:30/18:30 ※二回公演。OPENはともに30分前
出演:劇団よりみち
料金:前売\800/当日\1,000

問:劇団よりみち:g_yorimichi@yahoo.co.jp/O.B.F実行委員会:butaigeijutsu@hotmail.co.jp/AT HALL:info@athall.com

●どこにでもありそうな喫茶店「コーヒールンバ」
あの席にいるのは暇をもてあました学生か?
あちらのカップル、ずいぶん深刻な様子ですね。
あのじいさん・・・何者だ!

喫茶店を舞台に繰り広げられるシチュエーションコメディー。
肩の力を抜いてお楽しみください。

劇団よりみち HP:http://www.geocities.jp/g_yorimichi/

※毎月のスケジュール情報の配信を希望される方は、左記のメールフォームにお名前をご記入の上、メールをお送り下さい。

テーマ:大分県情報 - ジャンル:地域情報

 1年の半分をヨーロッパ、アメリカでのツアーに費やすと言う国際派メタル/ハードロックモンスター「ELECTRIC EEL SHOCK」がAT HALLに来襲!

 でも、大分から迎え撃つのは、キュートなフレンチポップを聴かせるギャルバンド「chantilly d'ors(シャンテドールズ)」、そしてリアル"ガイコクジン"2人を擁する「nanbanjin」と異色な顔合わせとなった。
chantilly070915 「シャンテドールズ」は、揃いの色のワンピースの女の子3人に、スーツ姿の"アダチゲンズブール"(nenecart)がヘルプで入り、フレンチ、シャンソンなどのカバーナンバーを小粋に披露。飛び交う野太いオトコの声援が、カワイイものに弱い"男の性(サガ)"を感じさせた。

nanbanjin070915 雄大且つ繊細なサウンドを聴かせる「nanbanjin」のステージに、オーディエンスも大盛り上がり。ウネリのある楽曲にあわせて、みんな盛大に飛び跳ねてました。

ees070915 最後は待ちに待ったHM/HRの伝道師にして、極上のパーティーバンドでもある「ELECTRIC EEL SHOCK」の登場だ!
一曲目からドラムのジャイアン、アソコに靴下のレッチリ状態という、これで盛り上がらないと嘘だろうという反則状態で、矢継ぎ早にハードなナンバーを連射していく。
オーディエンスをとにかく盛り上げてやろうと言う徹底した姿勢は、豊富な海外経験にも裏付けられたものであろう。

とにかくみんな大盛り上がりの楽しいパーレーナイト。

二日続けてホールはメロイックサインとモッシュに充たされた、ちと珍しい週末であった。

9/15(土)夜

Electric Eel Shock HP:http://www.electriceelshock.com/default.asp
nanbanjin HP::http://www.nanbanjin.net/



来月には「nanbanjin」、「nenecart」ともにライヴあり。詳しくはまもなく発表します10月のスケジュールを確認してね。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

「いや、モーリス・グリーンが速えんだって」 by 織田裕二

と言うこと(いや、どう言うこと?)で、大分の"速い"奴らが東京、福岡からゲストを迎えて行なわれた今回のイベント。
春から続く怒涛の全国ツアー"FOWARD"も終盤を迎えた「spanam」が、九州ラウドミュージック界の雄「UNDER CREW」の企画するイベント"CRACK HOUSE"の一環としてAT HALLにやって来た。

 トップバッターの「塵神」は、和、琉球のテイストを感じさせるメロディを奏でるトリオバンド。
続いて登場の「BORBO HECATE」がホールを、メタルデスの空気にがらりとに変える。長い髪を激しく振り回しながら早く、重いサウンドを叩き出す。

obt070914 続いて「ONE BUCK TUNER」は英語詞で、哀愁のある旋律を紡ぎだす西海岸系メロディックバンド。その爽やかな佇まいとエモーショナルなステージングが、今回のイベントの良いアクセントになってました。

undercrew070914 「UNDER CREW」は跳ねる、重く、激しい貫禄のステージを展開。
オーディエンスへの煽りも堂に入っている。

embludgeoned070914 大分の誇るUSスタイルデスメタルバンド「EMBLUDGEONED」は、速いところはとにかく速く、タメるところはじっくりタメる出し入れの激しいサウンドで、ホールをカオスに持っていく。
"DEATHGURU"のデス声スゲー。

spanam070914 「spanam」は、空間を感じさせ奥行きがあり、そして重く跳ねるラウドサウンドで空間を充たしていく。初見のお客さんのココロをもグッと掴み、熱狂させるその力はホンモノ。

 盛り上がったオーディエンスが見せたモッシュのダイナミックさは、ここ最近のホールでは出色なもの。いやー自分もその中に巻き込まれたかった。

 ホントに、この夜、ホールでどんだけの汗が流れたのかわかりません!

9/14(金)夜

SPANAM HP:http://www.spanam.jp/index.html
UNDERCREW HP:http://www.under-crew.com/
EMBLUDGEONED HP:http://sound.jp/embludgeoned/
ONE BUCK TUNER HP:http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=onebucktuner
BORBO HECATE HP:http://sound.jp/borbo-hecate/


テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

nishinoweb

9/24(祝)

★第17回 西野亮廣独演会in大分

OPEN 18:30/START 19:00~
出演:西野亮廣(キングコング)/ふくろとじ
料金:前売り\1,800/当日\2,000

チケットは、
ローソンチケット(Lコード 88186) 0570-000-777
9/14(金)発売開始

アトホール
トキハ会館3Fプレイガイド 097-538-1111(内線5382)
大分市中央町 ビートパワー 097-538-1386
にて発売中

※立ち見になりますが、当日券若干枚あります。

※今回のイベントは、アトホールではお電話、メールでのチケットの予約は行ないません。申し訳ございません。

問:吉本興業東京本部 03-5217-6095

※満6歳以下の入場は不可。
※円滑なイベント進行のため、入場制限を行なう場合があります。ご了承ください。

●デビュー当時から、NHK上方漫才コンテストをはじめ様々な賞レースを勝ち抜き、「はねるのトびら」「笑っていいとも!」などにレギュラー出演中の、現在バラエティ界でもっとも勢いがあると言ってもいい「キングコング」のツッコミ「西野亮廣(あきひろ)」によるソロライブが急遽決定!

西野は忙しいスケジュールの合間を縫って、日本各地でソロトークライブ「西野亮廣独演会」を継続的に開催し、全国に笑いの渦を巻き起こすべくあちこち飛び回っています。

そんな西野亮廣が、センターマイク一本ぶら下げて、やって来ますよ大分に。

突然のイベント決定もなんのその、お笑いに対する熱い情熱を大分お笑い好きにぶつけるために遠路はるばるアトホールへ。
その熱い思い受け取らないでどうします!

キングコング西野亮廣ブログ「西野公論」:http://mycasty.jp/nishinoakihiro/

主催:吉本興業
特別協賛:Active BIO(株式会社 高岳製作所)
制作協力:サルプロ

テーマ:大分県情報 - ジャンル:地域情報

 前日に初めて顔合わせをしたグループ、人前での演奏自体が初めての演奏者、初めてこのような種の音楽を聴きに来た聴衆…。それらの様々な要素が重なり合った時、どのような"出来事"が起こるのか?

 今回のイベント「Incident Pool」に参加した演奏者は、大分から江上靖(Gu、PC)、佐藤雅史(Kaoss Pad+Mixer)、かとうけんご(Sax)、こいでけいじ(Eb)の4人。
そして、東京、大阪、滋賀、別府から集まった4人(高山哲成(Gu)、中村賢治(Sax)、business man(Mic)、桂悠介(声・笛))によるユニット「voise/type4」
 そして、今年プロデビュー5周年を迎え10月、11月にもここアトホールでのイベントに参加する山内桂だ。

 江上+佐藤コンビは、PC、インターフェイスを使った静謐なアンビエントな世界を繰り広げる。発信音、かすかなノイズなどのストイックな音をホールに広げる。
 手練れのプレイヤーのこいではエレクトリックベース一本で優しい音から雷のような音までをホールに轟かせる。
 かとうはサックスを抱え、音数を出来うる限り削った山内の影響を感じさせるプレイを見せる。
 一人で再度登場した江上は、今度はガットギター一本での演奏。モンゴルの馬頭琴を思い起こさせるようなその調べは、幽玄の世界を感じさせる。

voise_type4070909

 「voise/type4」は、高山のギターが作りだす背骨の上に、中村のサックス、桂の言葉にならない"声"や口笛といった音、business manのラップが自由に切り込んでいく。抽象的な音像と屹立する言葉の対比がスリリングなフリーフォームのヒップホップであった。

 山内は、静と動の揺れの中、出さない音の機微を感じ取るもの、高音、倍音の持続音が脳に直接飛び込んでくるもの、サルモのテーマと振り幅の多い演奏を披露する。

 休憩を挟んだ後は、山内と「voise/type4」、大分組全員とがそれぞれにセッションを見せる。「voise/type4」との共演は、尺八も加わっての3本の管楽器とラップの組み合わせが新鮮であった。大分組とのセッションは、即興ならではの緊張感と気脈の通じた同志たちならでは安定感のバランスの取れた演奏を見せ、今夜のステージは幕を閉める。

          session070909

 地方都市であるここ"大分"に縁のある者たちが集まり、"即興"を基調低音としながらも、実に幅の広い表現を見せてくれた、とても実りのある"出来事"だったといえるのではないだろうか?

livepic070909

 会場ではライヴペインティングなども行なわれた。

9/9(日)夜

山内桂 HP:http://salmosax.com/
かとうけんご BLOG:http://d.hatena.ne.jp/bakunoyume/

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

shoshinzhgkweb


大分舞台芸術フェスティバルのチケットの販売開始しました!

チケット販売場所はアトホール、大分市のトキハ会館3Fのプレイガイド、セントポルタ中央町都町側入り口のビートパワー(大分ハット向かい側ビル)の3ヵ所。

販売しているチケットは、

10/7(日)の"小心ズ"の 16:00と20:00 開演の分、それぞれのもの。前売り価格は800円。

そして、

10/7(日) "小心ズ" 「小心ズ ~大胆不敵の学芸会~」
10/8(祝) "劇団なかま" 「よかれとおもって」
10/14(日) "演劇ユニット水中花" 「ココロ水」
10/21(日) "officeせんせいしよんプロデュースムク座" 「お前はダイナマイト!」
10/28(日) "劇団よりみち" 「コーヒールンバ」
11/3(祝) "deka-melon"

の上記6団体のいずれの公演も観覧できる、お得な回数券も販売中。

回数券は、2回券(1,500円)3回券(2,000円)の2種類あり、お得な値段で観覧が出来ます(上記公演団体各回とも前売り価格は800円)。

ぜひお早めにお買い求めください。よろしくお願いします。

※アトホールは、人が常駐していません。申し訳ありませんが、事前に電話かメールでお問い合わせください。

アトホール TEL 097-535-2567/info@athall.com
トキハ会館3Fプレイガイド TEL 097-538-1111(内線5382)
ビートパワー TEL 097-538-1386

各団体の手売り販売分も順次販売していきます。そちらもよろしくお願いします。

各団体連絡先

"劇団なかま" hisyoika@oct-net.ne.jp
"演劇ユニット水中花" suichuka2007@yahoo.co.jp
"officeせんせいしよんプロデュースムク座" mukunovsky@yahoo.co.jp
"劇団よりみち" g_yorimichi@yahoo.co.jp
"deka-melon" deka-melon@mail.goo.ne.jp

大分舞台芸術フェスティバル実行委員会
http://www.geocities.jp/butaigeijutsu/
e-mail:butaigeijutsu@hotmail.co.jp

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

 まだまだ暑さ残る9/1(土)、学生の夏休み明けの気だるいような、晴れがましいような、様々な思いが入り混じるこの日、大阪と山口より奇妙な客人を迎えてのイベント「賓(まれびと)」が行なわれた。

 奇妙なポップソングを奏でる大分のハーメルンの楽団「clavinotes」は、そんなこの日の思いを汲んだかのように、より優しくドリーミーに演奏。ボーカルパートの一部チェンジや曲のキー変更など、新機軸もちらりちらりと盛り込んでいく。

nenecart070901 ほぼ半年振りの出演となる「ネネカート」はキーボードなしの3人での演奏。凝った構成の楽曲をシンプルな編成で見せていく。その、適度な湿り気と洗練された持ち味は変わらない。


naazi070901 大阪からやってきたドラムレス、ベースレスのアシッドフォークグループ「naazi」は、四畳半、畳の匂いが似合う、それでいてどこか冷徹な視点も感じさせるディープな"うた"を聴かせる。スカム二歩手前といった感じの歌詞、ギター2本とキーボードの音の絡まりあい、朴訥でありながらよく通る歌声。普段は照れて隠してようで、ふと零れ落ちた素直な思いが込められた"いつか"と言う曲が印象的だった。


inoue070901 ギター一本でステージに立つ、山口よりの人力テクノコア製造マシーン井上経康がこの夜を締めくくる。体をリズミカルに揺らしながらギター演奏をし、そのギターでリアルタイムにミディをコンソールして不思議な音楽を作り上げる。薫陶を受けたであろう同じ山口の"ドラびでお"の空気感を感じさせる、音楽とアートを抱えん込んだかのようなステージだった。


さあ、もう休みは明けた、学校へ行こう。いつもの生活が始まるよ。

9/1(土)夜

naazi HP:http://www4.rocketbbs.com/642/naazi.html
井上経康 HP:http://web.mac.com/kotamatamako/iWeb/TSUNEYASUINOUE/Welcome.html
ネネカート HP:http://www.d1.dion.ne.jp/~oioioi/nenecart.html
clavinotes Myspace::http://www.myspace.com/1000498719

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 アトリポート all rights reserved.
プロフィール

ATHALLあとうほる

Author:ATHALLあとうほる
アトホールのホームページは
http://www.athall.com/

当ホールは、各種イベントスペースと
してご利用いただけます。お気軽にご
相談ください。

※当ページの写真、文章の無断使用、
転載を禁じます。

最近の記事
月別アーカイブ

カテゴリー
カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

あわせて読みたいブログパーツ

QRコード

QRコード

RSSフィード
ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料レンタルサーバー