FC2ブログ
大分市にあるイベントホールAT HALL(アトホールです。アットホールじゃないんです)で行なわれたライヴ、クラブイベント、映画上映会などの様々なイベントの模様を報告するブログです。
2010/10/1(金)【ライブ】
★三つ巴 Vol.1★
OPEN 17:30/START 18:00
出演:れいてっどあーる/ハートフィールド/くりすたる/アンドモア 他
料金:700円

問:mitsudome_info@yahoo.co.jp

大分県立芸術文化短期大学・別府大学・日本文理大学のバンドが集まった三大学合同イベント開催!

2010/10/2(土)【ライブ】
★GROOVE DOUJOO!! + 温泉でポン!!★
OPEN/START 20:30
出演:ライブ&BMX
 Farm/マグナム48/BAZZ NOTE/DJ Takushi
RIDER
 ROBO(大分)/太郎(博多)
DJ
 BABU/Ryouji/REALLYDO/Thomas
料金:前売1000円/当日1500円

問:時松工房 097-532-1482/居酒屋・串焼き 将 097-538-5507/Bound 097-533-8605/ROBO RIBO 090-9404-4440

去年、別府観光港で開催したGROOVE DOUJOO。今年もやって来ました!!
10月2日、土曜日! まずは、昼12時からは、「温泉DEポン! BMX大分大会!!」 ガレリア竹町ドーム広場にて。全国からエントリーした数十名ライダーが集結。頂点に誰が立つ?!
当日エントリーOK!エントリー費用1000円。観戦は、無料!!そして、、夜8時からは、アトホールにて「GROOVE DOUJOO VO2」 バンド、DJ、BMXパフォーマンスなどなど。

2010/10/3(日)【ライブ】
sabr1010

★大分舞台芸術フェスティバル2010
劇団背油こってり第三回公演
「その音は今や憂いを帯びて」★

開演:14:00/19:00 (開場は共に30分前)
出演:劇団背油こってり
料金:前売1200円/当日1500円

問:seabura2009@mail.goo.ne.jp

脚本 ぶりちゃん
演出 ルースィー・ラブグッドウィル

主宰 ルースィー・ラブグッドウィル のブログより
今回のテーマはずばり演劇です
俺の演劇ってのは入り口がたぶんエンターテイメントだったんですね
だから演劇について考えるってことは、原点に立ち返ってとかじゃなくて、いわば新境地なわけです
おかしな話なんですが

前回までと違った、少し大人になった背油の実験作、ぜひぜひ楽しみに来てください
自分で言うのもあれですが、これは面白いです


大分大学演劇部OBたちが主体となった演劇集団「劇団背油こってり」の第三回本公演

背油こってり http://19870130.blog22.fc2.com/


2010/10/8(金)【ライブ】
10_3razokuweb

★endless summer beach★
OPEN 19:00/START 19:30
出演:らぞく(神奈川)/the twenties/ネネカート
料金:前売1800円/当日2300円

らぞく
1996年結成、湘南・藤沢発、竜太(G/Vo)、ぶん(B/Cho)、兼作(Dr/Cho)によるトリオ。メディアや流行にとらわれないオリジナリティ溢れるサウンドと、即興性のある変幻自在のパフォーマンス。「ハヤイノニマッタリ、マッタリナノニハヤイ」その2極両端あわせ持つ、筆舌に尽くしがたい表情の豊かさ、唯一無比のグルーヴとセンス、PEACEでROCK、SOFTでFREAKY。一寸先の闇を音で切り開く、ファンタスティックな最新型湘南サーフ・ジャム・ロック、それが“らぞく”。
2006年、2010年と二度のFuji Rock Festival出演、朝霧JAM、Sun Set、FESTA de RAMA等々 全国各地の大型野外フェスに頻繁に出演し今年で結成14年を迎え、これまでに「Flying Rock」、「Super Scramble」などのアルバムをリリースし、和JAMシーンはもはやベテランの領域に入るが、その勢いは衰える事なく2010年7月21日に6枚目となる待望の New Album「WONDERLAND」をリリース!!
これまでのJAM ROCKを突き抜けた珠玉の名曲の数々に込められたらぞくの魂を全世界に届けるべく、日々ライヴツアーを行っている。
http://www.razoku.net/
http://www.myspace.com/razoku

同名のミニアルバムを今年発売、大分を拠点に西日本中心にライブを行なう、モダンヘビィレイブの道でアガるアガる「the twenties」
http://thetwenties.sub.jp/

しずるアーバンポップを織り成す"はちみつぱいとMice Paradeの邂逅"「ネネカート」
http://www.myspace.com/nenecart



2010/10/9(土)【ライブ】
10_9bdweb

★The Another Planets presents
"BREAKDOWN Vol.2"★

OPEN 19:00/START 19:30
出演:XL-FITS(福岡)/men's relaxations(福岡)/deus xxx machina/the centralbars/The Another Planets
DJ:KORDEEI(PRIVATE WORLD:福岡)/SHIHO
料金:1500円

問:breakdown78@hotmail.co.jp(岩田)

1年ぶりの来襲!RAW POWER KILLER PUNK!! 「XL-FITS」
http://www.myspace.com/xlfits

大分初登場!ガールズ・ニューウェイヴ!! 「men's relaxations」
http://www.myspace.com/mensrelaxations

大分唯一のノイズグラインドユニット! 「deus xxx machina」

全員10代!サイケデリック・ブルーズロック! 「the centralbars」
http://www.myspace.com/ningen50nen

COSMIC WAVE PUNK!! 「The Another Planets」
http://www.myspace.com/theanotherplanets

2010/10/10(日)【ライブ】
★アンプラグド vol.4 改め アン・アンプラグド★
OPEN 19:00/START 19:30
出演:はにわぁくす/ニシタクマ/石井智也/まーさんず(R)
料金:1000円

アンプラグド -アトホールのアコースティックナイト-

はにわぁくす
はにわぁくすは群馬と大分という他県の人からみたらどこにあるんだっけという県で離れて活動しているユニットです。
ネットでデータのやりとりではなくリアルに移動して作曲・レコーディングの活動を行っています。
http://haniworks.com/
http://www.myspace.com/haniworks

ヒダリキキのうたうたいニシタクマ

竹田市出身ギターデュオ「一番搾り」の片割れ 石井智也
一番搾り http://hp.did.ne.jp/ichiban-shibori/?guid=ON

まーさんず(R)
大分ではまだまだ数の少ないアニソンバンド。
しかも結構な(?)平均年齢のバンドではあるけど、アニメ好き、音楽好きの皆さんにライブで楽しさを伝えて
行ければと思います。
http://masansr.web.fc2.com/index.html

2010/10/11(月・祝)【ライブ】※情報追加
★6x9 six by nine special★
OPEN 19:00/START 19:30
出演:おどけもの(宮崎)/女子中学生二人/揺れるカリメロ 他
料金:前売1200円/当日1500円

おどけもの
スケサクとまくらによる二人ユニット。口で説明するのが難しい、音楽性・パフォーマンス・ヴィジュアル、そのすべてが他バンドを超越してるのかいないのか…。
その奇抜な化粧、キャラクターどれをとっても、「すごい…」

女子中学生二人
大いなる 分別の国 大分県で活動中のバンド
気持ち悪いなんて言わないで 個性だから
殴りたいなんて言わないで 個性だから
殺したいなんて言わないで 個性だから
みんな紳士だから
http://x56.peps.jp/jc2core/?id=jc2core&guid=on

シュゲイザー? エレクトロニカ? ポストロック? オルタナティブ? エクスペリメンタル? うん、ポストオルタナティブ「揺れるカリメロ」
http://www.myspace.com/yuremero

2010/10/13(水)【ライブ】
DamoSuzukiweb

★-再臨- Damo Suzuki's Network★
OPEN 19:00/START 19:30
出演:
SPECIAL GUEST:ダモ鈴木(ex.CAN/ドイツ)
小出啓司(Ba)/村田千尋(P)/マーシー(Per)/Hinago(DJ)/O(electronics) 他
料金:前売2500円/当日3000円

ダモ鈴木
(本名・鈴木健二<すずきけんじ>、1950年1月16日-、神奈川県出身)は旧・西ドイツの前衛的ロックグループ、カン(CAN)のボーカリストであったことで知られるミュージシャン、歌手である。ドイツ在住で世界的に活躍している。

ダモ鈴木は、おもに元CANのボーカリストとして世界的に有名だが、1990年代以降は一貫してセッション・スタイルで世界各国をツアーしながら、現地のさまざまなジャンルのミュージシャンやバンドと積極的な活動を行っており、インスタント・コンポージングと呼ばれる独自の即興的歌唱法で、楽譜もリハーサルもなしに行うライブ・パフォーマンスのスタイルを確立している。

CAN自体は、一般に日本ではサイケデリック・ロックやクラウト・ロックに分類されるものの、ダモの活動や音楽は、一定のジャンルにおさまりきらないものであり、ロック、パンク、ジャズ、ノイズ・ミュージック、エレクトロニカ、テクノなど、さまざまなジャンルのアーティストたちからリスペクトを受けている。 近年ではマーズ・ヴォルタのギタリストのオマー・ロドリゲスと競演し、コラボレート作"Please Heat This Eventually"を作成するなど近年のアーティストとも積極的に活動している。また、イギリスのロックバンド、レディオヘッドもCANの"The Thief"をカヴァーするなど現代のアーティストに多大な影響を与えていると言える。

一方1960年代から1970年代にかけての国際派日本人ヒッピー世代を象徴する人物として、その自由奔放でアナーキーな行動をはじめとする、数々の伝説を持つカリスマ的存在でもある。
http://www.damosuzuki.de/

小出啓司
JUKUJO'S、Salmo Bandなどに参加の大分ベース界の重鎮。王道のロックから先鋭的なサウンドまで幅広い振幅を持つ。

村田千尋
ジャズ、ポップス、クラシックなど様々なフィールドで、幅広く演奏活動に携わるピアニスト。クリエイティブでパワフルなプレイはききもの。

マーシー
パワフルな女性ボーカリゼーションを聴かせる大分の重鎮グループJUKUJO'Sのリズムを支える屋台骨

木村英夫(B)
ジャコパス
キムリンを中心にジャコのトリビュートライブです。


Hinago
大分・別府を拠点にDJやオーガナイズ、音楽制作、映像制作、そしてグラフィックデザインなどを手掛ける地下集団『ReNT』の酒親爺担当。
ヘビーリスナーとしてこれまでに培ってきた豊富な音楽知識を武器に、ジャンルレスな選曲によって生まれる完全オリジナルのプレイスタイルを展開。
オーガナイズではこれまでにジャンルは違えど一貫した音楽に対する姿勢を持ったアーティストたちを招聘し、大分の音楽シーンに一石を投じてきた。
2009年、「ベップオンガク」というプログラムのディレクションを通して、音楽のフェスティバル開催に開眼。
2012年、別府でのフェスティバル「ベップオンガク」開催を画策中。
念願のレコード店「ReNTReC.」を別府のシンボル、別府タワー内に開店。
http://rent-unity.com/

O(オー)
楽曲制作プロジェクト、R'DAMの中心人物。
10代の頃より楽曲制作を始め、現在ではライブ活動やCM音楽制作で活躍中。
得意技は「タイガードライバー」。
ファーストシンセは「YAMAHA EOS B-700」。



2010/10/15(金)【映画上映】
★ヘブンズストーリー公開記念
 ZEZE NIGHT★

OPEN 19:00/START 19:30 (終了時刻 22:30頃を予定)
出演:瀬々敬久 他
料金:1500円 (チケットはアトホール及びシネマ5にて発売)

4時間38分の大作「ヘブンズストーリー」をついに完成させた、我らが瀬々敬久(ぜぜたかひさ)。
ピンク映画というフィールドで、「ハダカさえ出ていれば何でも OK」を逆手にとって、「われらが生きるこの時代」のダークサイドを描いてきた瀬々。その、ピンク映画の傑作2本の上映と、瀬々敬久のトークを交えて送る、ZEZE NIGHTを開催。

協力:シネマ5 瀬々敬久

トーキョー×エロティカ
2001年/監督・脚本:瀬々敬久/音楽:安川午朗
出演:佐々木ユメカ、佐々木麻由子、えり、石川裕一、下元史朗、佐藤幹雄、佐野和宏 他

1995年、ケンジはトンネルの中で毒ガスの被害にあって死んでしまう。その時、以前付き合っていたハルカのことを思い出した。そのハルカは1997年、街で体を売るようになっており、ウサギの着ぐるみを着たサンドイッチマンの男とホテルに入る。1989年、バンド仲間のカップル同士が互いの恋人を裏切って性関係に及ぶ……。

さらに +1 瀬々監督自身がチョイスしたピンク映画 ※当日のお楽しみ!
そして瀬々敬久監督のトーク

瀬々敬久
1960年 大分県・西国東郡・真玉町(現・豊後高田市)生まれ。高田高校在学中に8ミリカメラを手にし、映画を作り始める。
京都大学に進学し、自主制作に没頭。卒業後、映画を作りたい一心でピンク映画に飛び込む。助監督経験を経て、1989年に「課外授業・暴行」で監督デビュー。
以後、「未亡人 初七日の悶え」(91年)、「終わらないセックス」(95年)などを監督し、ピンク四天王の一人として活躍し、海外でも支持を得る。
97年、「KOKKURI こっくりさん」「黒い下着の女 雷魚」で一般映画に進出した。
主な作品に「HYSTERIC」(00年)、「MOON CHILD」(03年)、「感染列島」(09年)、「ドキュメンタリー 頭脳警察」など、数々の作品を意欲的に製作。
そして21010年、全てを吐き出し全9章からなる渾身の傑作「ヘブンズストーリー」を完成させた。

ヘブンズストーリーは 11/20(土)よりシネマ5にてロードショー予定



2010/10/17(日)【パフォーマンス】
★大分舞台芸術フェスティバル2010
 KAIHODOMEI 公演
 「天国の色」★

開演:14:00/19:00 (開場は共に30分前)
出演:KAIHODOMEI
料金:前売800円/当日1000円

企画・原案・照明:河村浩
脚本・芝居:伊藤ミカン、高田鷹
マイム:コハマショウゴ
歌:ニノミヤアヤコ
ダンス:Seira
音響:川島大二郎

自由な表現を制限された近未来、裏で芸術解放運動に身を投じている国営放送局のアナウンサーとAD、元工作員たちの番組ジャックまでの奮闘を、マイムと歌とダンスを交えながらお送りする闇なべ的エンターテイメント!

2010/10/24(日)【パフォーマンス】
shoshin1010

★大分舞台芸術フェスティバル2010
 小心ズ presents
 「ミスしゃっくりの幸せな一日」★

開演:15:00/19:00 (開場は共に30分前)
出演:小心ズ
料金:前売800円/当日1000円

小心ズ
取るに足らない些細なこと 小さなことにも心動かす小心者
ちいちゃい心が びくびくドキドキ わくわくソワソワ みんなまとめて小心ズ
可憐でくだらない小心者たちが世界をこっそり愉快にする!

コメディパフォーマンスユニット。
2005年結成。2010年3月よりソロとして活動をスタート。
無言劇をベースとしながら、スキャットによる歌、踊り、タップ、ボディパーカッション、その他あらゆる肉体表現によってコミカルにシーンを創り出す。細やかな表情やしぐさ、そして圧倒的な生命力をもって言葉を全く使うことなく物語をつむいで行く様子は、ユーモラスかつ美しい小さな立体ファンタジーとして、あらゆる世代と人種を超えて人々に笑いと驚きと感動を与える。

2007年、2008年とカナダ・モントリオールフリンジフェスティバルに参加。その魅力は人々の口コミを呼び、最終的にチケットソールドアウト・立ち見続出となり、満場のスタンディングオベーションを受ける大好評を博した。
また2009年2月~3月には5週間にわたるアメリカ西海岸ツアーを成功させ、ポートランド、シアトル、ベリンハム、サクラメント、サンフランシスコ、ネヴァダシティ、ロサンゼルスの7都市においていずれも高い評価を得る。2009 年11月には初の国内ツアーを成功させ、さらに2010年5月からはシンガポール、アメリカ、カナダへの5ヶ月にわたるツアーを敢行。最終地バンクーバーにて、「スピリッツオブフリンジ(フリンジ魂)」と「トークオブフリンジ(最も人々の話題になったショー)」の
2つのアワードを受賞しました!!!

ヤノミ (Yanomi)
大分県出身。
流山児★事務所での演劇活動を経て2005年に小心ズ結成。
劇場という枠にとらわれないボーダレスな活動を目指し、小心ズの作・演出・プロデュースを手掛ける。
独特の愛嬌あるガラの悪さで、常に人々にサプライズと希望を与える。
リズム感と熱い情熱で世界をつなげるパフォーマー。
体の80%はビール。

http://shoshinz.hp.infoseek.co.jp/

2010/10/31(日)【ライブ】
★JUNK NIGHT★
OPEN 17:30/START 17:50
出演:Lady-GORE/かんぱち/BORBOHECATE/グラスエイプ/Linda
料金:500円

問:090-1777-6773

"Oita Blutal Slamming Gal Metal" Lady-GORE:http://x20.peps.jp/ladygore
http://www.myspace.com/ladygore666death

"MORBID DEATH METAL!! " BORBOHECATE
http://www.myspace.com/borbohecate

※詳細は後日改めてお知らせします。


※毎月のスケジュール情報の配信を希望される方は、左記のメールフォームにお名前をご記入の上、メールをお送り下さい。

スポンサーサイト



テーマ:大分県情報 - ジャンル:地域情報

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 アトリポート all rights reserved.
プロフィール

ATHALLあとうほる

Author:ATHALLあとうほる
アトホールのホームページは
http://www.athall.com/

当ホールは、各種イベントスペースと
してご利用いただけます。お気軽にご
相談ください。

※当ページの写真、文章の無断使用、
転載を禁じます。

最近の記事
月別アーカイブ

カテゴリー
カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

あわせて読みたいブログパーツ

QRコード

QRコード

RSSフィード
ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
  1. 無料レンタルサーバー