FC2ブログ
大分市にあるイベントホールAT HALL(アトホールです。アットホールじゃないんです)で行なわれたライヴ、クラブイベント、映画上映会などの様々なイベントの模様を報告するブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「gallo presents 解解 vol.1」。大分のフォーピースバンドgallo主催によるライブ。
北九州からのゲストAZMA(現Abyssal)を迎える、などのトピックはあるが、まず一番大きいトピックはフロアライブである、ということ。それもそれはドラム、アンプのセットが二組ずつ。
お客さんはバンドを囲むように見ることになる。

skbt140321.jpg「即物サンプル」、まずはステージ反対側のセットで演奏はスタート。
4人組、初ライブ。細かく刻まれるフレーズを繰り返す2本のギター、単調ながら時にドーンと出るベース、これまた細かく刻むドラム、変拍子的なインスト。本番で一番のデキ。


xns140321.jpgxinsha、ここはステージ前の一段低いところ。
シンプルなドラムのビートに、太いベース、高めのある帯域だけを突き出したギターの音、薄暗い明かり、バンドが丸く円を描いて演奏してる感じがなんか嵌ってた。


otns140321.jpgオトノシヅク、OHMFの予選会などで一曲披露したことはあるがアトホールは始めて。上記イベント含めコンテスト系のイベントで活躍するティーンのバンドだ。
シューゲイズなんかの影響を感じる2本のギターに疾走感ある曲は女子ボーカルで蒼く。ベース位置高め。


azm140321.jpgここで「AZMA」はステージでの演奏。2本のギターののような音の奔流、音の壁。ベース、ドラムが文字通り音圧で圧、迫力を出す。
轟音の中、ボイスエフェクターでのロボ声。ディスコミュニケーションの表れ? シンプルなことの使い方が上手い。聖なる感じも。


glo140321.jpgトリの「gallo」は再びフロアで。主催らしく、思い入れも込めた熱い演奏だが、敢えてかのスピードアップしないナンバーを続ける。熱、思いを中に込めるように丹精に音を積み重ねる。
バーンとはじける前バンドと線対称のように。

になれ、馬鹿になれ。

2014/3/21(金・祝)





スポンサーサイト

テーマ:ギター - ジャンル:音楽


管理者にだけ表示を許可する
http://athallreport.blog56.fc2.com/tb.php/1009-f63d0c90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 アトリポート all rights reserved.
プロフィール

ATHALLあとうほる

Author:ATHALLあとうほる
アトホールのホームページは
http://www.athall.com/

当ホールは、各種イベントスペースと
してご利用いただけます。お気軽にご
相談ください。

※当ページの写真、文章の無断使用、
転載を禁じます。

最近の記事
月別アーカイブ

カテゴリー
カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

あわせて読みたいブログパーツ

QRコード

QRコード

RSSフィード
ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料レンタルサーバー