大分市にあるイベントホールAT HALL(アトホールです。アットホールじゃないんです)で行なわれたライヴ、クラブイベント、映画上映会などの様々なイベントの模様を報告するブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「懲りずに還って来た、湯けむりイボイボぶらり旅 2014」
はい、今年も還ってきましたね、素晴らしいタイトル。帰ってきた、じゃないんだね、ウルトラマン
大分の組合長、会長、本部長「VISCERA INFEST」主催によるライブ?西日本プチツアー?が今回もやって来たよ~。

大分拠点で活動する弾き語り最狂爆走BLACK METAL NECROPOTENCE
打ち込みのトラックに合わせてのギターと歌のワンマンブラックメタル。叙情的だけどどっかチープなストリングス。クルクル回るよなリフ。高音の絞め殺されたような声。コープスペイントにメガネがポイント。


福岡よりの若手スラッシュ/グラインドバンド「TAINTED DICKMEN」。
名前の通り、てかそれよりちょい下にあるものをわざわざ作ったキン○マギター、そしてキューティクル足りない長髪。スラッシュ、だがキラーチューンは楽園カリプソ(音は荒いけどね)からブラストって変な曲だけどいい曲。繰り返しを何べんもやる地獄展開も。You Suffer!

ibib2140814.jpg
TAINTED DICKMEN/PAPACONIA

PAPACONIA、こちらもワンマンユニット。from 北九州からの顔役。もちろん(もちろん、て?)身体にはいっぱい絵が入ってます。なんだろうね~?
monotribeなんかをJCに繋いで、もちろんアンプは一人だけど何台も使って。そしてマイク2本、上から吊ってるような奴と、下にかがみこむような奴。ふんどしで魅せるロウファイエレクトログラインド。ジャージャー。


「SCRAPMEN」、トリオでの正当西海岸(古着屋ではなく)系メロコア? いや西か東かなんかはわからんけどね。箸持つ方が東やっけ?
アウェイで輝く正調メロコア、英語詞、スラッシュ感。ガンガンにかけられる野次で分かる愛嬌と愛され感。


「LITTLE BASTARDS」埼玉は夏の高温で有名な熊谷から車で20時間かけてやって来た。先月は札幌にも。全国で待たれているってことだ。
トリオ、ベースレスだがそれを感じさせないバランスのいい音のファストコア、だが確実にアガらせる。熟練。政治的メッセージでも肩に力入れずを平口でしゃべるよう伝える。にじみ出るいい人感。

ibib3140814.jpg
LITTLE BASTARDS/KNAVE

大分でDARK COREとして無二の音を作ろうとして奮闘するこちらもトリオ「KNAVE」。奇しくも編成もバスターズと同じ。
こちらはブラックメタル、クラスト、ハードコア、、、いろんなもんをぶっ込んで混沌なまま激しく吐き出したような音。嵐、雷がコープスペイントで大暴れしてる。ドラムもパワーアップ。


SPACEGRINDER*ULTRATURBO DX、ULTRAでTURBOでDXだから、転換の音楽はじゃがたら。スペエス御大は不動ながら、ULTRAで(略 今回バックを固めるのはPAPACONIA氏にDICKMENよりドラム氏と今回のツアーに帯同するニューヨークのアバンギャルドバンド「ペットボトル人間」よりサックスの吉田嬢。
即興での混沌のエクストリームな空間。真っ暗。

ibib140814.jpg
SPACEGRINDER*ULTRATURBO DX/VISCERA INFEST

トリはやっぱり「VISCERA INFEST」。組合長、会長、本部長、長が付くんだからやっぱ最後ですよ。
ニューアルバムを発売予定。スペイン語で組合長自らタイトル言ったが俺らでもようわからんとも。たぶん病名なんではないか?
3人での最速!最速!最速!のゴアグラインド、重く、激しく。ブタ鼻で。ステージ前には人の壁。

ローカルでもしっかりやれる人たちはしっかりやれる。

2015/8/14(木)

TAINTED DICKMEN http://tainteddickmen.syakuhati.com/
PAPACONIA http://www.geocities.jp/papaconia/manco.html
KNAVE http://tosp.co.jp/i.asp?I=KNAVEPUNK
SCRAPMEN http://www.audioleaf.com/scrapmen/



※写真撮れてないバンドありまして申し訳ありません。

スポンサーサイト

テーマ:ヘヴィメタル - ジャンル:音楽


管理者にだけ表示を許可する
http://athallreport.blog56.fc2.com/tb.php/1055-f6b89f91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 アトリポート all rights reserved.
プロフィール

ATHALLあとうほる

Author:ATHALLあとうほる
アトホールのホームページは
http://www.athall.com/

当ホールは、各種イベントスペースと
してご利用いただけます。お気軽にご
相談ください。

※当ページの写真、文章の無断使用、
転載を禁じます。

最近の記事
月別アーカイブ

カテゴリー
カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

あわせて読みたいブログパーツ

QRコード

QRコード

RSSフィード
ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料レンタルサーバー