FC2ブログ
大分市にあるイベントホールAT HALL(アトホールです。アットホールじゃないんです)で行なわれたライヴ、クラブイベント、映画上映会などの様々なイベントの模様を報告するブログです。
アトホールのロックの日「6x9 six by nine」
ちと大げさだが、"INVADER from KUMAMOTO"という感じで、熊本からのゲスト2組を迎えた。
大分に関わりのあった2組「minato」「trial error」、どんなステージを見せるか。

ttm100904
トップバッターは自ら志願しての「tatami」
2本のギター、キラキラした音絡み合う。少し冷たいような肌触り、その中熱い思いが迸る。
言葉を真摯に届かせるオカの声。エモーショナル、まっすぐに歌を。

krml100904
「揺れるカリメロ」。一曲目、ズンと来るインストが、ぐだりとのたうつ。
ギターシンセなどにより、妙な音も飛び交う。2本のギター、ベース、ぶ厚い音の壁、激しく、重く、速く。歌声は特に深い意味を持たさず、空間に消えていく。
ぐつぐつとした混沌が、意味も分からず渦巻く。

mnt100904
熊本組一組目「minato」。ドラム、ベース、ギター2本にキーボードの5人、インストゥルメンタルの楽曲を披露する。今回、大分、熊本を結びつけたドラムのJohnnyもMCで感謝を述べる。
クリーントーンのアルペジオ、時に激情にかられ掻き毟られるギター、タイトなビート、効果的にピアノの音色が差し込まれる。
シューゲイザー的な幻想、儚さ、そしてエモーショナルな熱量が観る者の心に留まる。

brmn100904
ヘビーオルタナトリオ「buremen」
リズムボックスから吐き出されるボン、ボンいう圧倒的なキック。ベース、ギターが暴れ廻る。小松の叫びも、ドロドロした余韻を引きずりながら撒き散らされる。上書きされるノイズ、洪水がモノをなぎ払い、ステージからすっと去る。

trer100904
そしてトリは「trial error」。
熊本で8otto、ドラびでお+勝井祐二などを招いての自主企画を行い、この10月には野外イベント「あそびのくに」も主催するなど、精力的に活動を続ける。
ドラムセットをステージ右手にずらし、円を描くようにステージに立つメンバー。
4人がひとたび音を出す。爆音なれど練られたアンサンブルテンションの高い演奏、高まる変拍子。インスト、しかしその音に込められた情熱が確かに観る者を撃ち抜き、心を体を熱くする。さすがの貫禄。


メインディッシュだけのヘビーなコース。
確かに心に残る。

2010/9/4(土)

trial error http://www.myspace.com/trialerrorjp
minato http://d.hatena.ne.jp/wataru373/
http://www.myspace.com/minatoband
buremen http://25.xmbs.jp/buremen/
揺れるカリメロ http://www.myspace.com/yuremero
tatami http://ip.tosp.co.jp/i.asp?guid=on&I=tataminotami



スポンサーサイト



テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽


管理者にだけ表示を許可する
http://athallreport.blog56.fc2.com/tb.php/496-34cedc58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 アトリポート all rights reserved.
プロフィール

ATHALLあとうほる

Author:ATHALLあとうほる
アトホールのホームページは
http://www.athall.com/

当ホールは、各種イベントスペースと
してご利用いただけます。お気軽にご
相談ください。

※当ページの写真、文章の無断使用、
転載を禁じます。

最近の記事
月別アーカイブ

カテゴリー
カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

あわせて読みたいブログパーツ

QRコード

QRコード

RSSフィード
ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
  1. 無料レンタルサーバー