FC2ブログ
大分市にあるイベントホールAT HALL(アトホールです。アットホールじゃないんです)で行なわれたライヴ、クラブイベント、映画上映会などの様々なイベントの模様を報告するブログです。
大学生の夏は長い。暑さが続く9月も半ば行なわれたのは、大分大学の軽音楽サークル「サウンドファミリー」OBたちによるイベント「サウンドファミリーOBライブ」
いつもの定期ライブとはまた違った空気がホールに流れている気がする。これが先輩の余裕ってやつだろうか?

sotot100911
そんな中、トップバッターで登場するのはSAOSINカバーの「say otintin」(Yes セクハラ! まあお下品)。
女性ボーカリストとギター/ボーカリストのスクリームとクリーンボイスがない交ぜの中、メロディはキャッチーかつエモーショナル。毎回、この辺のマニアックとも言えるエモいバンドのカバーやるのはのはスゴいなあ。

fzgb100911
次いでは「ファゼル・ガボール」、エルレガーデンをカバーする。自分たちでもちょっと言ってましたが、名前ちょっと遠いですな。初期のアルバムの良さをメンバー同士で認識しあったことから、今回の出演に繋がったという。
スピード感ある楽曲をキッチリした演奏、歌で聴かす。MCでのちょい緊張感ある甘噛みのしあいもなかなか。

svssg100911
次いでは「サービス宣言」。今回唯一のオリジナルバンド。
ギター、ベース、ドラムそれぞれ違うバックボーンを持つ者がバックを支え、キーボードを弾く、前面に立つ眼鏡っ娘ボーカリスト。
カンカンなバスドラ、歌はフロント3人で、妙な言葉選びで譜割が細かめの歌、時折デスボイス、細かいフレーズで引っ張るギターとキーボード、ポップ且つ様々な要素がごちゃ混ぜになったヘンテコリンな楽曲。なかなか面白い。

bbbr100911
みんな仮面を被って登場してきたのは「BBBR」、もちろんビークルのカバー。
仮面が妙に薄い人から濃い人までいるのは何故? ベーシストは今回のために長崎からやって来た。イイね。
ぶ厚い二本のギター、特徴的なシンセの音、ラウドだけど親しみやすいメロディ。ドラマーはまるまる一曲仮面で完走。さすがはメガネ。

hrghr100911
トリは「腹が減るときもある」、GLAYのカバー。たった今、名前の由来が分かった、CMからね。
観客にビンビンに届くボーカリストの声は流石。ソロを取り合う2本のギターにも、GLAYへの認識を改めさせてもらえるよう。ロックしてるね。
空気を変えるような盛り上げの上手さも流石でした。これがキャリアのなせる技。

いつまでも自由な世界でロックし続けて行こうぜ。

2010/9/11(土)



スポンサーサイト



テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽


管理者にだけ表示を許可する
http://athallreport.blog56.fc2.com/tb.php/500-1db43691
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 アトリポート all rights reserved.
プロフィール

ATHALLあとうほる

Author:ATHALLあとうほる
アトホールのホームページは
http://www.athall.com/

当ホールは、各種イベントスペースと
してご利用いただけます。お気軽にご
相談ください。

※当ページの写真、文章の無断使用、
転載を禁じます。

最近の記事
月別アーカイブ

カテゴリー
カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

あわせて読みたいブログパーツ

QRコード

QRコード

RSSフィード
ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
  1. 無料レンタルサーバー