FC2ブログ
大分市にあるイベントホールAT HALL(アトホールです。アットホールじゃないんです)で行なわれたライヴ、クラブイベント、映画上映会などの様々なイベントの模様を報告するブログです。
アンプラグド -アトホールのアコースティックナイト-
アコースティック楽器を主武器とした、音楽世界を作り上げるアーティストたちが集まって行なうイベント。第3回の出演者は4組。
今回はアコースティックギターと歌、一番シンプルな形で思い、ココロを伝える歌い手が集まった。

ymdm100918
トップバッターは山田学(ex.ブンブンマート)。ライブで歌うのはおよそ2年ぶりという。
バンド時代の彼の仲間たちが、その姿を見に集まる。その中、パン一の彼がステージに上がる。
剥き出しの姿、飾りの無い言葉、負け犬の魂、胸に迫る歌が見る者の心に刺さる。
弾き語りは慣れないというが、これもまた切実な表現。

ykymk100918
横山桂一、ex.Dr.Snowman。若い世代らしく軽やかに、路上、web上の動画サイトなど、様々なシーンでとらわれず活動する。
明るく跳ねるような曲、バラード、グループ時代の曲、MCを交えつつ披露する。
良く通る声、ちょっと気の利いたコード使い、なかなかの完成度。

sth100918
続いてはアトホール初登場の女性シンガー佐藤瑛
10月に行なわれる音楽コンテストの九州大会にも参加する実力派。
等身大とちょっとの背伸びを含み、"女"を感じさせる言葉。早口で思いを詰め込む。緩急、強弱、曲の構成もなかなか凝っている。
間もなく10代から卒業する現在進行形の姿を見せる。

murs100918
ラストはこちらも初登場、大分弾き語り界の10年選手三浦新太郎
アタックを強めず、途中から力が伸びてくるような、柔らかく強い声。曲の中での緩急も熟練の技を感じさせる。
フュージョンなどで多いテンションコードが、曲にまた違った肌触りを。そして社会を通って来たことを感じる、説得力のある言葉。
感じる大人の肌触り。

声とギター。それだけ、それから。

2010/9/18(土)

佐藤瑛 http://63.xmbs.jp/rilys/



スポンサーサイト



テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽


管理者にだけ表示を許可する
http://athallreport.blog56.fc2.com/tb.php/504-731f9bcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 アトリポート all rights reserved.
プロフィール

ATHALLあとうほる

Author:ATHALLあとうほる
アトホールのホームページは
http://www.athall.com/

当ホールは、各種イベントスペースと
してご利用いただけます。お気軽にご
相談ください。

※当ページの写真、文章の無断使用、
転載を禁じます。

最近の記事
月別アーカイブ

カテゴリー
カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

あわせて読みたいブログパーツ

QRコード

QRコード

RSSフィード
ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
  1. 無料レンタルサーバー