FC2ブログ
大分市にあるイベントホールAT HALL(アトホールです。アットホールじゃないんです)で行なわれたライヴ、クラブイベント、映画上映会などの様々なイベントの模様を報告するブログです。
「salmo meeting vol.5」、大分のサックス奏者山内桂、またしても海外組と共演。
今回は、クラシックジャズノイズ及び電子音楽からの影響を元に音を組み立てる、デンマークノルウェー出身の男女混成ユニット「Tigers Mind」と。

ktr120608まずは山内、ステージ真ん中に位置し、サックスを構える。
新曲、「カミサン」刺さるような強い音、印象に残る。
次のブロックは即興、ピヨピヨサンダルのような音、ぽへー というような気の抜けた音、パタパタしたキーを叩く音、存在、空気を震わせる。緊張感を持って耳を傾けなければならない、と言う方向に持ってかれる。
そしてまた、曲「キホウ」、新しい曲。父へ送るための曲、歴史、思い、重ねられ、短く優しく、歯切れよく終わらせる。

tgm120608「Tigers Mind」、マルチ奏者&コンポーザーのNiklasはミキサーとターンテーブル、サックス奏者Danielle、ドラマーThomasによる3人。
Niklas、改造ターンテーブルでシンバルを回したりしてノイズを作る、モニタースピーカーとコンタクトマイクの間でフィードバックを発生させ、低音ノイズを操る。それらをミキサーの中でぐるぐる回し、増幅させていく。
それに対する生楽器隊、2本のサックス、高さの違うもの、様々な吹き方、ロングトーン、細かく、途中山内を思わせる吹き方も。
ドラムも色々チューニングを変えたもの、マレット、竹ひごスネア、シンバル弓、、、これまた様々な叩き方で、上物のように振る舞う。
即興なれど、ガッと盛り上がる瞬間、3人のバイオリズムの上昇と観ている我々の上昇が重なり合う。

kttm120608ラストは3人に山内が加わってのセッション、コンパクトに。
国も年齢も越えて、交わる。いつも。
その時にしか見られないもの、大分ではなかなか見られないもの。

2012/6/8(金)

山内桂 http://salmosax.com/
http://www.myspace.com/salmosax
Tigers Mind http://planplotfobi.com/tigers-mind.html

スポンサーサイト



テーマ:オーディオ機器 - ジャンル:音楽


管理者にだけ表示を許可する
http://athallreport.blog56.fc2.com/tb.php/746-18a3896f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 アトリポート all rights reserved.
プロフィール

ATHALLあとうほる

Author:ATHALLあとうほる
アトホールのホームページは
http://www.athall.com/

当ホールは、各種イベントスペースと
してご利用いただけます。お気軽にご
相談ください。

※当ページの写真、文章の無断使用、
転載を禁じます。

最近の記事
月別アーカイブ

カテゴリー
カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

あわせて読みたいブログパーツ

QRコード

QRコード

RSSフィード
ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
  1. 無料レンタルサーバー