FC2ブログ
大分市にあるイベントホールAT HALL(アトホールです。アットホールじゃないんです)で行なわれたライヴ、クラブイベント、映画上映会などの様々なイベントの模様を報告するブログです。
大分県立芸術文化短期大学、大分大学、日本文理大学、別府大学、大分県内にある大学の学生たちが、これまた学生自身による呼びかけのもと、集まって開催されたイベント「大分系大学交流戦vol.1~だって人生の夏休みだもん~」
それはまさにまだまだ続く夏休みに開かれる。うらやまし~。

トップバッターはその主宰メンバーも一員の「C4-twenty」、芸短生中心。以前一度アトホールでのライブはあるが、その時から比較してサポートのドラムを含めて、色々な持ち場変更もあったよう。
「完全感覚Dreamer」などワンオク、Nirvana、エルレのナンバーを"小さな女の子"と言った風貌のボーカル中心に、それぞれの見せ場を作りつつ披露する。

dnym120919
C4-twenty/The sister complex」

「The sister complex」、アトホール初登場、分大(ぶんだい)。男性4人、そのバンド名通り、なのか~?
スーツ姿でフロント3人真ん中がベースを持ち、両翼にギター、演るのはThe Bawdies。編成まで完コピしてく。「I'ts too late」「HotDog」、美味しいところを押さえて。途中一曲だけ、ギタリストがボーカルをとってアジカンの「遥か彼方」も。


「OPC海賊団」、芸短。メンバーは全て一年生とのこと。男子はギター一名のみ。羨ましいね。名前はワンでピースの方とかから取っているんでしょうか?
ボーカリストはコスプレをしてるのかな?
「けいおん!」いや放課後ティータイムと言った方が正しいのかも、の「ふわふわ時間」「Don't say lazy」、チャットモンチー、カエラ、アジカン、やりたいことを。

dnym2120919
OPC海賊団/アネモネ

「アネモネ」、文理大、男子5人、ギター2本。バンドは一組だけだが、逆にそのぶんサポーターも多いのか、ステージ前には多くの人。
特徴的なフレーズが耳に残る「God knows」、そしてボカロPがオリジナルである「ショットガン・ラヴァーズ」のカバーも。今その辺のが完全に一般化してるよね。そんでFLOWの「GO!!!」、考えてみればこれもアニソンか。

gggg120919ここでゲスト、大分のライブシーンで精力的に活動している(現在は残念ながら活動休止中)ホラーパンクバンド「GiGIGAGA」が登場。
若い世代のオーディエンスの前で、先輩たちはそのエネルギーに負けないような熱いライブで突っ走る、引っ張る。これからの世代に名曲を繋いでいこう、みたいな意識もないんだろうが「ロマンチスト」のカバーも。スピーディーに。女ゾンビも吸血鬼も叫び、煽る。

hlws120919「Hellows」、分大と芸短、学生組だがこちらもパーマネントで活動しているバンド(こちらも残念ながら解散)。ドラムは「BRIOTS」からOGTが今回はサポートとして入る。
オリジナル曲、最近はミドルテンポのサイケデリックナンバーも多くなったが、今回の色々な状況の重なりもあってか、以前のガレージっぽい速めの曲多目のセット。ラジオみたいに変調された声、実際切り結ぶような弦楽器隊のアクション。ハチャメチャにやり逃げ。

「SEGAHIKUINER」、分大、またカバー組へ戻る。と言ってもアトホールは2度目の登場。ベースの女子も含めて一定の何かのラインを越えてない人たちで揃えたメンバーたち。ミニモ二方式?
そしてこれまた名前の通りストレイテナーのナンバーを。「Killer tune」「Melodic Storm」などを安定した演奏で。脇目を振らずに。

dnym3120919
SEGAHIKUINER/チェルシーホテル

トリも今回の主宰メンバーがいる「チェルシーホテル」、芸短。女子4人、ど真ん中でマイクを握る。堂々と。
BackHornの「コバルトブルー」、DOESの「修羅」、「グラマラススカイ」、「リンダリンダ」とジャンルも傾向もバラバラなナンバーを披露。好きな曲、みんなの前で、演るのっていいね、楽しいね。
企画、運営、、もろもろやり切った満足感もあるのだろう。笑顔が眩しい。

人生の夏休み、だからこそ真剣に楽しまないともったいない。
やりたいこと真剣にやってみればいい。
ウダウダしてたら、あっちゅー間に過ぎちゃうよ。

2012/9/19(水)



スポンサーサイト



テーマ:J-POP - ジャンル:音楽


管理者にだけ表示を許可する
http://athallreport.blog56.fc2.com/tb.php/792-6a42b2ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 アトリポート all rights reserved.
プロフィール

ATHALLあとうほる

Author:ATHALLあとうほる
アトホールのホームページは
http://www.athall.com/

当ホールは、各種イベントスペースと
してご利用いただけます。お気軽にご
相談ください。

※当ページの写真、文章の無断使用、
転載を禁じます。

最近の記事
月別アーカイブ

カテゴリー
カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

あわせて読みたいブログパーツ

QRコード

QRコード

RSSフィード
ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
  1. 無料レンタルサーバー