FC2ブログ
大分市にあるイベントホールAT HALL(アトホールです。アットホールじゃないんです)で行なわれたライヴ、クラブイベント、映画上映会などの様々なイベントの模様を報告するブログです。
アトホールのロックの日「6x9 six by nine」。vol.43、福岡からのゲスト「The Ponnie & Glyde」を迎えて出演は4組。

mtm120923.jpgトップバッター、「THE.METAMORPHOSIS」。トリオ、ベーシストは女性。ボーカル/ギター、足元には多くのエフェクター。金属的なギター、大きな鳴り、細い道を作る。その上に乗る歌声、繊細そうな響き。インストナンバー、テンポを落としたもの、ベーシストの歌うパート、様々なことを試みる。照らす道を探す。

glo120923.jpg「gallo」、こちらもトリオ、ベーシストが女性。奇しくも同じ。
一週間ほど前にも登場。ギター、細かいフレーズを積み上げて、躍動感あるドラムを叩く姿、絵になる、深いリバーブをまとったマイク、つぶやきと叫び、繊細と力強さ、どう同居させていくか。イントロの手直しなど微調整、試行錯誤を加えて。

tpg120923.jpg「The Ponnie & Glyde」、男女二人、ギタリストとボーカリスト。登場は名前の通り「俺たちに明日はない」で。
ボーカリストのASUKA、盛んに観る者を煽る。打ち込みのハイパーなビートの上でリッケンらしい硬い音、雷みたいなギターを鳴らし、ロックンロールをがなる。57を手に持つというのもなんからしい。
途中ASUKAもサウスポーででっかいセミアコを持つ。ビザールキッチュな二人の世界。

rkd120923.jpgラスト、藤原祥吾。前回の通り、ドラム、ベースを伴った編成。バックに映し出されたロゴは「RAKUDA」、新たなスタートの狼煙をここに上げたわけだ。
ための効いたロックンロール、高音フレーズのリフの繰り返しにソロ、ソラのベース姿の佇まいもいい。やってることに迷いがない。男くさく行く。
今回演奏したのは完全に新しい曲ばかり、そこも新たな宣言だったわけ。

2012/9/23(日)

The Ponnie & Glyde http://www.theponnieandglyde.com/
RAKUDA http://rakuda-xxx.jimdo.com/
gallo http://www.audioleaf.com/gallololo/
THE.METAMORPHOSIS http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=metamorphosis4645



スポンサーサイト



テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽


管理者にだけ表示を許可する
http://athallreport.blog56.fc2.com/tb.php/794-cc532e3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 アトリポート all rights reserved.
プロフィール

ATHALLあとうほる

Author:ATHALLあとうほる
アトホールのホームページは
http://www.athall.com/

当ホールは、各種イベントスペースと
してご利用いただけます。お気軽にご
相談ください。

※当ページの写真、文章の無断使用、
転載を禁じます。

最近の記事
月別アーカイブ

カテゴリー
カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

あわせて読みたいブログパーツ

QRコード

QRコード

RSSフィード
ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
  1. 無料レンタルサーバー